肩こりが原因で発症する体調の異常

現代人に多い肩こり…少しコリを感じる程度で、軽い症状だからとって肩こりの痛みを放置していませんか?実は、肩こりの痛みは放置すると慢性化し、様々な体調不良を起こす原因のひとつです。症状が悪化する前に早めに対策を取っておきましょう。

頭痛

首や肩には頭に血液を送るための血管が流れています。しかし、この血液の流れが滞ると脳に十分な酸素が届かず、頭痛を発症することにもなりかねません。特に、頭全体が締め付けられるような痛み、もしくは後頭部から肩にかけて痛みが続いている方は「緊張型頭痛」を発症している可能性が高いです。辛い頭痛の症状を軽減するためにも、まずは肩こり予防に努めましょう。

腰痛

肩こりに悩んでいる方は腰痛の症状も訴えている方が多いです。なぜなら、肩と腰は「僧帽筋」という大きな筋肉によって繋がっており、肩こりと腰痛には密接な関係があります。例えば、直立した時に左右の肩の高さが違う方は、そのずれた部分を腰で修正するために腰に負担をかけることになるのです。一方、姿勢が悪い方、腹筋や背筋のバランスが悪い方は、腰痛をカバーするために肩の筋肉に負担がかかる恐れがあります。また、肩こりと腰痛を同時に発症すると、集中力が低下してストレスを感じやすくなります。ストレスから、イライラや疲労感、不眠など体調不良を訴える恐れもありますので、早い段階から対策を取っておきましょう。

眼精疲労

スマートフォンやパソコンの普及に伴い、目の疲れを訴える方が増えています。休憩を取る、睡眠を取るなどの対策を行い、回復するようであれば問題ありませんが、どんな対策を練っても目の疲れが取れない方は眼精疲労の可能性が高いです。また、肩こりは慢性化すると、首に流れる血液が滞ってしまい、目の筋肉に悪影響を及ぼす恐れがあります。眼精疲労を発症すると、目の疲れがなかなか取れませんし、生活に支障をきたすことにもなりかねませんので、早めの対策が必要です。

当院は沖縄市胡屋にある整骨院です。お一人お一人の状態に合わせて、熟練した手技で施術を行っておりますので、日常生活からくる軽い痛みや首の痛み、肩痛、腰痛など気になる症状がありましたらお気軽にご相談ください。また、当院では交通事故治療やむち打ち治療、最新の筋膜矯正など様々な施術をご提供しております。学生や社会人はもちろん、四十肩や五十肩の気になるご年配の方まで幅広くご利用いただいておりますので、沖縄市で整骨院をお探しの方はぜひ当院をご利用ください。